直立型国旗スタンド

                            非常に狭いスペースに本領発揮

                    
     
                          
旗のデザインも三脚を使用した傾斜型よりきれいに見えます。(アジア平和研)
                          
右側のポールの傾きは、仮設のケーブル上にあるため

                                         =東京有楽町にて

                                                                                   TOPへ