社会と選択と比較

     幸か悩みか結婚を前にした青年に付き合っている女性が三人いた。青年にとって三人は
      離れがたき相手であったが、結婚の相手は当然一人だからその一人を選ぶのに容姿、家
      柄など様々な角度から比較検討を行い、二人に別れを告げることとした。

      車を購入するにもA社製かB社製のどちらか。旅行するにも道中はマイカーにするか、JR
      にするか、とかかる時間や費用をマイカーとJRを比較し、最適条件を選択する。

      さて、国会議事堂。画像の傾斜型に何ら問題なく、これを優る比較対象の類似品が無い市
      場環境であれば他に選択の余地無し。

      だが、世間は広い。
      国際関係の深まりとともに
他国国旗の掲揚も少なくない今日、現国会議事堂方式が是とされ
      レセプションや各種国際会合の場にこれが背景、装飾として採用されるなら諸外国とスタンス
      が異なることになる。

      北東アジアに連合機構はないが、東南アジアのアセアンは最近、プラス3の日本、中国、そし
      て、韓国を加えた13か国で頻繁に会合を開く。アフリカにはアフリカ機構、馴染みのEUは25
      か国のヨーロッパ連合、北大西洋条約機構(NATO軍)は19カ国、その他、国連はもとより世
      界各地で開催される多くの会合の参加国国旗を
傾斜したポールの掲揚で見ることはない

      その理由は一点に限らない。

      そこで、韓国や中国にも通用する直立型が長野オリンピックの頃より傾斜型の比較対象品と
      して、国内市場に出回っている。右の画像は、比較のための合成写真である。

          
               国会議事堂=衆議院本会議場         左と比べて如何でしょう。直立スタンドに変えて、合成写真
                
        普通、壁際にあるスタンドの国旗は壁を背にして
        正面に向くのでは?しかし、衆議院本会議場の
        国旗は、サイズが大きいため正面に向けると相
        当の奥行きが生じ、通路を塞ぐことになる。
        したがって、その解決策として壁に並行に置かれ
        たもの。                                                    


         このような比較はどうでしょう !
      
     
左は比較のために合成されたもの、右は現在の首相官邸の記者会見室。
         
                         

           
                                      *最近になり、この傾斜がなくなりほぼ垂直になりました

                                                               =更新:平成22年6月8日


                                               文責;国旗掲揚促進会